So-net無料ブログ作成
検索選択

同和団体かたり書籍購入強要、出版社員ら逮捕 岡山(産経新聞)

 休眠中の同和団体などをかたり、高額な書籍の購入を強要したとして、岡山県警は21日、恐喝などの容疑で、東京都北区の出版社「エス・ビー・ビー」の元岡山営業所長、小鷹幾也容疑者(62)ら8人を逮捕し、同社や岡山市北区の営業所などを捜索した。

 逮捕容疑は平成21年2〜8月の間、岡山県や広島県の建設業者6社に休眠中の団体名を名乗って電話をかけ、「人権問題に関する書籍の購入をお願いしたい」「若い衆を行かせようか」などと脅し、本を売りつけて約28万円を脅し取ったなどとしている。

 小鷹容疑者らは1冊5万円前後で本を販売。会社の口座には、書籍代などの名目で3年間に多額の入金があったといい、県警で詳しく調べる

【関連記事】
山口組淡海一家の幹部ら8人逮捕 滋賀県警
逆転有罪の弁護士が控訴 広島地裁が「卑劣で破廉恥」と指摘
「精神的苦痛の代償」男子短大生を監禁、暴行 巡査ら容疑で逮捕
同僚から73万円恐喝で空士長を免職
後輩隊員から82万円恐喝 3等陸曹を懲戒免職

河村前官房長官への告発状を提出 東京地検に 大阪の弁護士 機密費引き出し(産経新聞)
【Re:社会部】「双方向」拡充します(産経新聞)
教育費のため食費節約54.8% 東北のローン利用者調査(河北新報)
小沢氏発言に疑問…4億円は自己資金?預金は?(読売新聞)
死因究明研究会、29日から=制度のあり方を議論−警察庁(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。