So-net無料ブログ作成
検索選択

阿久根市職労、市長通告で庁舎から一時退去へ(読売新聞)

 阿久根市職員労働組合(約200人)は26日、庁舎内の事務所を4月1日午前0時までに明け渡すよう竹原信一市長から通告されたことを受け、一時的な退去を決めた。

 市職労は3月25日の役員会で退去の方針を決め、26日の全体集会で執行部一任の了承を得たという。自治労関係者は「市政の混乱を避けるためにも一時退去が望ましいと判断した」と話した。一方で庁舎内を使用できるよう提訴することも検討している。

 移転先は未定。市庁舎に近い場所を検討している。

摂食障害の受刑者死亡=過失致死視野に捜査−京都地検(時事通信)
<死体遺棄>がけ下のスーツケースから身元不明の死体 金沢(毎日新聞)
2月のEU新車販売、3%増=トヨタは20.7%減☆差替
肥満と麻薬中毒に同じ脳変化=ラット実験で裏付け−米研究所(時事通信)
<自民党>鳩山邦夫氏の離党届を受理…処分は見送り(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。