So-net無料ブログ作成

アパート火災、近隣住民が救出するも住民男性死亡 東京・八王子(産経新聞)

 24日午前8時5分ごろ、東京都八王子市川口町の2階建てアパート1階に住む無職、森昌男さん(66)方から出火、同室約20平方メートルが焼けた。

 東京消防庁によると、近隣の男性2人が、森さんとみられる男性を救出したが、搬送先の病院で間もなく死亡。救助活動をした男性2人や、アパートの住民の女性1人が負傷した。警視庁八王子署は遺体の身元確認を急ぎ、出火原因を調べている。

 現場はJR八王子駅から北西に約4キロの住宅地。

【関連記事】
アパート火災で幼児2人が心肺停止 宮城・名取市
民家全焼85歳?仏間で死亡 岡山・美作
お手柄相撲部員 民家火災で4歳児救出 京都
幼児のライター遊び原因か 東京・練馬の幼児2人死亡火災
「自暴自棄に…」寮に放火容疑で作業員逮捕

【日本で働きたい インドネシア人看護師の挑戦】(下)意識のずれ越えて(産経新聞)
火災 男児救出…お手柄の高校生2人に感謝状 京都府警(毎日新聞)
鳥取県市長会「日本のチベット」に抗議声明(読売新聞)
全面禁煙、飲食店・官公庁などで…厚労省通知(読売新聞)
女性メタボ、腹囲80センチ? =診断基準の見直しも−3万人超解析・厚労省研究班(時事通信)

「都内で空き巣100件」窃盗で逮捕の男供述、被害総額650万円の犯行裏付け(産経新聞)

 東京都墨田区内のマンションの部屋に侵入して現金を盗んだとして昨年12月、警視庁捜査3課に窃盗と住居侵入の疑いで逮捕された東京都豊島区池袋、無職、関根武幸被告(50)=同罪で起訴=が、都内で約100件の空き巣を行ったと供述していたことが25日、分かった。同課は裏付け捜査を終えており、被害総額は約650万円に上るという。

 同課の調べでは、関根被告は昨年8月ごろから、マンションや一戸建てを狙い、窓を破って室内に侵入する手口で、現金や貴金属を盗んでいた。

 逮捕容疑は、昨年11月2日夜、墨田区菊川のマンションの2室に相次いで侵入し、現金計約13万5000円を盗んだとしている。

【関連記事】
各地で暗躍「資産家窃盗団」ヤミで情報入手、その手口とは
またも「銀行協会」詐欺 キャッシュカード手渡す
2千万円空き巣容疑で4人逮捕 十数件被害に関与か 長崎県警
空き巣100件繰り返す? 窃盗容疑で中国人ら逮捕 警視庁
仏壇のカネ狙い、空き巣50件か 窃盗未遂容疑で64歳男逮捕

結婚詐欺・連続不審死 殺人罪で木嶋容疑者起訴(産経新聞)
トヨタへの対応に偏り…公聴会(レスポンス)
<JR不採用>与党と公明が解決案 230人雇用要請へ(毎日新聞)
子ども手当は無駄削減で=行政刷新相(時事通信)
<普天間移設>民主沖縄県連、県内移設反対を強調(毎日新聞)

セクハラ、アカハラ十数人…成蹊大教授を懲戒免(読売新聞)

 成蹊大学(東京都武蔵野市)は24日、約3年にわたって女子学生ら十数人にセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)などを繰り返していたとして、同大理工学部の50歳代の男性教授を懲戒免職にしたと発表した。

 処分は23日付。

 同大によると、男性教授は少なくとも2007年1月以降、日常的に女子学生や同僚の女性の体を服の上から触れるなどしていたほか、長時間にわたって学生をどなり続けるなど、指導の範囲を超えた行為を繰り返していた。

 同大は昨年12月、学生からの申し出を受けて調査を開始。教授は大筋で事実関係を認めているという。

普天間移設 名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」(毎日新聞)
強風30km規制届かず、130kmで疾走(読売新聞)
<千葉大生殺害>現場を複数回下見 「入りやすそうだ」(毎日新聞)
【土・日曜日に書く】論説委員・石川水穂 中国への歩み寄りは無意味(産経新聞)
団地で火災、女性死亡=男性重体、高齢夫婦か−福岡・芦屋町(時事通信)

<山崎宇宙飛行士>搭乗のシャトル打ち上げ延期 4月5日に(毎日新聞)

 米航空宇宙局(NASA)は17日、山崎直子宇宙飛行士(39)が搭乗するスペースシャトル「ディスカバリー」の打ち上げを、3月18日から4月5日に延期すると発表した。

 ディスカバリーは今月11日、ケネディ宇宙センター(フロリダ州)内の整備施設から組み立て棟への移動が計画されていた。しかしフロリダ州を強い寒波が襲い、低温状態で作業をするとシャトルの姿勢制御エンジンの燃料噴射装置が損傷する可能性があるため作業を延期、打ち上げ日も変更した。

 ディスカバリーは打ち上げ後、野口聡一宇宙飛行士(44)が滞在する国際宇宙ステーション(ISS)にドッキング。日本人宇宙飛行士2人のISS同時滞在が初めて実現する。

【関連ニュース】
シャトル:山崎直子さんの両親会見「私たちも喜びを共有」
スペースシャトル:エンデバー打ち上げ成功
有人月探査計画:中止を決定、シャトル後継も白紙…米国
スペースシャトル:エンデバー打ち上げ
ディスカバリー:打ち上げ成功 星出さん、宇宙へ

鳩山首相、長崎知事選結果「政治とカネが影響」 (産経新聞)
<障害年金>不支給は判断ミス、東京高裁が逆転判決(毎日新聞)
<子ども手当>11年度は満額…首相「余裕の分」発言否定(毎日新聞)
<アパート放火>「自白の信用性に疑念」と大阪地裁無罪判決(毎日新聞)
<民事再生法違反>容疑のIT会社元副社長らを逮捕 警視庁(毎日新聞)

ソーセージに禁止牛肉混入=オーストリア産豚肉を輸入停止−農水省(時事通信)

 農林水産省は16日、オーストリアの食肉処理施設から日本へ輸出されたソーセージについて、国内で輸入停止中の牛肉が混入していることが確認されたため、輸入手続きを停止したと発表した。同国からの牛肉輸入は欧州でのBSE(牛海綿状脳症)発生を受け、2001年1月から全面停止中。同国政府に詳細な調査を要請している。
 牛肉混入は輸入に必要な条件に違反することから、同省では併せて同国から輸出される豚肉と豚肉製品の輸入手続きも停止した。同国からの豚肉は日本の総輸入量の1%を占める。 

【関連ニュース】
米国産牛肉から危険部位=脊柱が混入
吉野家、4年ぶり純損失に=景気低迷で客足落ちる-10年2月期予想

小沢氏“宿敵”と決戦 参院・島根に著名人擁立 「青木氏、役割終わった」(産経新聞)
確定申告 かけ声むなし? 鳩山首相「税金払って」(毎日新聞)
【from Editor】骨折で済むうちはまだいい(産経新聞)
<折りたたみ自転車>5製品でハンドル抜ける欠陥(毎日新聞)
「従来と態様異なる」=麻生政権末期の機密費−政府が見解(時事通信)

防衛力懇談会を設置=新大綱・中期防を検討−政府(時事通信)

 平野博文官房長官は16日午前の記者会見で、新防衛計画大綱の策定に向けて「新たな時代の安全保障と防衛力に関する懇談会」を設置すると発表した。京阪電鉄最高経営責任者(CEO)の佐藤茂雄氏が座長を務める。18日に初会合を開く予定。
 新大綱と次期中期防衛力整備計画(中期防)について、自公政権は昨年末に策定する方針だったが、鳩山政権は「政権交代に伴い、防衛政策の在り方を全般的に見直す」として、昨年10月に1年間先送りすることを決めた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
支持率下落、政治とカネ影響=「民主らしさ」で回復期す
吉村参院議員が国民新入りへ=自民離党組

ほかにも十数件に関与か=痴漢容疑で予備校生を逮捕−警視庁(時事通信)
ネットワークを使った診療情報の活用法で3月にフォーラム(医療介護CBニュース)
石破氏「当たり前のこと言っただけ」 陸自幹部処分受け(産経新聞)
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月−警視庁(時事通信)
民事再生法違反 容疑のIT会社社長ら6人逮捕 警視庁(毎日新聞)

<著作権代行会社>訴訟あっせんで報酬か 非弁活動容疑(毎日新聞)

 著名な作家らの著作物使用の許諾代行をしている株式会社「日本ビジュアル著作権協会」(東京都新宿区)が、作家らを原告とする著作権絡みの訴訟を提携先の弁護士にあっせんし、賠償金の一部などを報酬として得ていた疑いのあることが関係者の話で分かった。弁護士以外が報酬目的で法律事務をあっせんするのは非弁活動として弁護士法で禁止されており、検察当局が同法違反容疑で捜査している模様だ。

 同社は、報道カメラマンだった曽我陽三社長が82年に設立し、02年に現在名にした。曽我社長が理事長を務める同名の一般社団法人があり、会員は1月現在、谷川俊太郎さんや妹尾河童さんら作家や詩人、学者など約380人で、会費は無料。

 関係資料によると、同社は出版社などの学習教材に著作物の2次使用を許諾するかを会員に確認し、代行するのが主な業務。著作権侵害がないか出版物の調査もしている。調査を基に会員を原告とする損害賠償訴訟を東京地裁などで約20件起こし、一部は和解が成立。提携する弁護士を会員一人一人に担当弁護士として充てている。

 複数の会員や元会員によると、著作権侵害が見つかると同社から提訴を持ちかけられ、担当弁護士名などが書かれた「委任状」に署名を求められた。示談や訴訟で賠償金を得た場合、原告の会員は半額程度しかもらえないという。

 曽我社長は毎日新聞の取材に「弁護士の下請けみたいな仕事はやっていた。事務経費はもらっているが、違法なことはやっていないつもりだ」と話した。また、同社と提携する複数の弁護士の事務所は「一切お答えできない」などと、いずれも取材を拒否している。

【関連ニュース】
著作権:松沢・神奈川知事が敗訴…著書の1カ所が「侵害」
著作権法違反:新手のソフトでアニメ流出 埼玉の男を逮捕
書籍デジタル化:米グーグル和解案 司法省が法抵触を懸念
著作権法:新聞協会が反対意見書 2次利用緩和に
著作権侵害:松沢・神奈川県知事が敗訴 著書の1カ所−−東京地裁判決

小児がんのQOLを考えるシンポジウム 21日に大阪で(産経新聞)
山口安次郎氏死去(西陣織の最高齢織師)(時事通信)
【元厚生次官ら連続殺傷 最終弁論(中)】「極悪非道な『ふり』をしているだけ」 弁護人、人間性強調(産経新聞)
<密輸容疑>中華まんの具は“覚せい剤”台湾籍の20歳逮捕(毎日新聞)
SHIHO流「やせトレ」 DVDブック発売(産経新聞)

<開府400年>記念展に荒俣宏さん 名古屋(毎日新聞)

 名古屋市瑞穂区の市博物館で開催中の開府400年記念特別展「名古屋400年のあゆみ」(市博物館、毎日新聞社主催)に15日、作家で名古屋開府400年記念事業のゼネラルプロデューサーを務める荒俣宏さんが来館、約400点の展示品を見て回った。

 荒俣さんは学芸員らの説明を聞きながら回覧。7代尾張藩主の徳川宗春の時代の名古屋の様子を描いた「享保絵巻」などを「当時の生活ぶりがわかって非常におもしろい。何時間見てても飽きない」などと興味深そうに眺めた。

 約2時間かけてすべての展示品を見終えた荒俣さんは「名古屋人は想像していた以上に粋でハイセンス。展示を見て、名古屋のことを発信していくことに自信を持った」と話していた。展示は3月7日まで。

【関連ニュース】
名古屋開府400年:記念カウントダウンイベント行われる
名古屋開府400年:モンゴル出身・オユンナさん作曲、応援歌の一部完成 /愛知
名古屋開府400年:記念特別展 愛工大名電高野球部員が見学 /愛知
声付き自販機:名古屋ことば「ちょーだーよ」 河村市長が公開録音 /愛知
近世尾張城下町異聞:来月1日から市民講座 名古屋で受講者募集 /愛知

グアム移設に全力=社民・福島氏(時事通信)
<訃報>濤川馨一さん94歳=元陸上自衛隊東北方面総監(毎日新聞)
<民事再生法違反>容疑のIT会社元副社長らを逮捕 警視庁(毎日新聞)
郵政改革の調整が難航=出資比率や郵貯限度額めぐり−政府・与党(時事通信)
<皇后さま>「国宝 土偶展」を鑑賞 東京国立博物館(毎日新聞)

「マラソン走るのが遅い」と鉄パイプで小1長男殴る、父親逮捕(産経新聞)

 「走るのが遅い」と小学1年の息子を鉄パイプで殴ったとして、群馬県警下仁田署は16日、傷害の疑いで、同県下仁田町川井、無職、茂木政昭容疑者(33)を逮捕した。

 同署の調べによると、茂木容疑者は14日午後、自宅付近の路上で、小学1年の長男(7)の手足を鉄パイプで殴るなどの暴行を加え、軽傷を負わせた疑いが持たれている。

 同署によると、同容疑者は容疑を認め、「マラソンの練習をさせていたが、走るのが遅いので指導をした」と供述している。

 傷跡に気づいた小学校の教諭が15日、児童相談所を通じ、同署に通報した。児童相談所にはこれまでにも数回、男児の虐待について学校から相談が寄せられていたといい、同署で詳しい経緯を調べている。

【関連記事】
見逃されたSOS…両親虐待で死亡した7歳男児の阿鼻叫喚
熱々シューマイに「熱湯風呂」…19歳母の長女虐待
「乗り方悪い」と自転車の男児転ばせる 容疑の男を逮捕 
「食事が遅い」7歳長男が殴られ死亡 東京
「目があった」中2が高校生を暴行、1カ月の重傷負わす

参院選にマイナス=石川議員の離党などで民主・平田氏(時事通信)
スポンサー呼ぶオリジナルキャラ 放送局、権利ビジネスに本腰(産経新聞)
ブランド買取店に強盗、170万奪われる 兵庫・宝塚(産経新聞)
<踏切事故>列車とトラック衝突 高校入試に影響 埼玉(毎日新聞)
<マータイさん>来日 広島で記念植樹、京都などで講演予定(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。